宇都宮市白沢町で注文住宅の「住宅見学会」を開催しました!

あなたも出来る!家づくり 家づくり・実例集

宇都宮市白沢町で、毎月恒例の「住宅見学会」を開催しました!
今回は、作っている途中を見ていただくというとても大切な見学会です。
完成してしまうと、キレイになるんは当たり前。
中身もしっかりと出来ているか確認する事が大切なんですよ。

白沢:見学会

 

今回のお家は、作っている途中を見ていただいているのでビニールクロスなどはまだ貼られていません。

そのため、壁がピンク色ですね。
一般的に多く使われている石膏ボードは黄色なのですが、何が違うのでしょうか?

これは特別な機能を持った石膏ボードなのです。
シックハウスの原因の一つもとも言われるホルムアルデヒドを吸ってくれる壁材なのです。
見えなくなるところにも工夫をしている事が確認できますね。

白沢:見学会

 

ちなみに、黄色の壁の部分もありますね。
ここは、食器棚をつけたりする部分で、補強のため下地に合板が使われています。
そのため、壁の色が違うのです。

白沢:見学会

 

洗面脱衣所をご家族で見ています。
今回のお風呂はタカラさんでした。
ホーロー壁なので、磁石とかで色々な物が貼り付けられるのが人気です。

白沢:見学会

 

皆さん、熱心に質問をされていました。
特に、今回は建材屋さんにお勤めという方もいらっしゃいました。
私もかなりお話をさせていただいたのですが、とても勉強になったと喜んで帰られました。

白沢:見学会

 

このお部屋は、猫ちゃんのお部屋です。

左にあるステップは、猫ちゃんがドア上のカウンターにまで登れるようにするためです。
そのカウンターからは、リビングが覗けるようになっているのですよ!
これなら、猫ちゃんも楽しそうですね!!

猫の部屋

右には水栓が有りますね。
これは、猫ちゃんは水栓からお水を飲むのが好きという事で、猫ちゃんがお水を飲むために作りました。
このお部屋を掃除するのにも使えるので良いですね。

 

最後に、大田原から1時間半くらいかけて自転車でいらっしゃった方もいました。
エスホームで建てたお家を満喫してくださっているようです。
嬉しいです。
いつも有難うございます。

宇都宮市白沢 自転車

 

次回の見学会は、6月23日(土)、24日(日)に宇都宮で開催予定です。

詳しくは、下記ホームページをご覧ください。

http://www.shome.jp/topics/event.html

外からの反射で窓が眩しい時の対処法!

あなたも出来る!家づくり

先日お伺いした、栃木県鹿沼市のお客様のお家には美容室があります。
外にはエアコンの室外機があるのですが、その天板が反射して眩しいとお客様から指摘されたそうなのです。
その窓が下の写真で赤く囲って有る所です。

窓が眩しくなように

外から見ると、ここです。
こちらも赤で囲っておきました。

窓が眩しくなように

何気ない場所なのですが、この室外機の上のが反射してしまったのですね。
なかなか、計画している段階だと見逃してしまいやすい場所です。

眩しい窓の対処法として、上手な工夫をしていたので紹介させていただきます。

窓が眩しくなように

 

何かもう、ありますよね。
室外機の上に!!

何でしょうか?
少しづつ拡大して見ましょう!!!

窓が眩しくなように

 

ん〜〜〜!!!
何か置いて有るぞ〜〜〜!!!

窓が眩しくなように

ここまで大きくするとお分かりになりますか?

なんと、人工芝を敷いて、そこに貝殻やミニカー、椰子の木とかを置いているのですね。

単純に日よけをするのではなくて、飾りつけまでしてしまうという今回の技。
なかなか、可愛くてGoodでした。

 

もう一つ、特別にこちらの方が工夫したところをご紹介しちゃいます!

それがこちら。
玄関の土間に貝殻を埋め込んでいるのです。

玄関に貝殻

タイルを貼らずにモルタルで仕上げているの、このように出来るのですね。

モルタル仕上げに自体は、汚れがつきやすかったり、ヘアークラックが入るので、オススメはしませんが、上手な飾り方ですね。

ちょっとした工夫が、お家の印象を大きく変えますよ!

これは便利です! 郵便受け!!

間取りのポイント!

栃木でも使いやすい、お家に付いた郵便受けが玄関ドアに!

メールとかを使う事が多くなっても、無くならないのが郵便です。
どのお家にもポストはまだまだ大切な物ですね。

ところが、ポストを付ける場所はなかなか難しい。
多くは門扉に取り付ける事が多いのですが、雨の日とかは取りに行くのが大変です。

私みたく新聞が大好きな人にとっては、いっその事家の中まで届けてくれれば良いのに!
と思ったりしてしまいます。

今までも、雪の多い地方では家の中まで郵便物を届けてくれる郵便受けが使われていましたが、栃木ではたまに使われるくらいでした。

そして、新しい郵便受けが発売されました!
これは便利です!!

下の写真を見て、郵便受けがどこにあるかわかりますか?

玄関 郵便うけ

 

はい、ドアノブの左にある、横長の物です。

お家の中から見ると、この様な感じです。
ドアノブの右側にある黒い部分です。

玄関 郵便受け

 

ドアの中にはバスケットが付いています。
ここに、郵便物が入ります。

玄関 郵便受け

これを使えば、お休みの日にパジャマのまま外に新聞や郵便物を取りにいかなくてもいいので便利ですね。

この郵便受けが付いた部分は、玄関ドアの子ドアにもなっているので開ける事も可能です。

子ドアはほとんど使うことは無いので付けない事が多いのですが、このためでしたら子ドアをつけても良いですね。

4.5畳の子供部屋を上手に使う方法!

間取りのポイント!

栃木県で家づくりをする時、悩むのが子供部屋の広さです。
首都圏やマンションに比べるとお家は広いのですが、広い分だけ費用もかかります。
それに、子供部屋は実際にどれだけ使われるのか?もわかりません。

私が子供の頃は「子供部屋は勉強のため」と言う印象がありましたが、最近は違うようです。

小学生の頃の勉強はリビングでする、と言うのが定番になっています。
それに、友達が来たときにも、子供部屋では無くてリビングや隣の和室で遊んで欲しい、と考える両親も多くなっています。

子供部屋はどのように、どのくらいの期間使われているのでしょうか?

基本的に、子供部屋で一人で寝るようになる時期は、小学生高学年からのようです。
ただし、この頃はリビング学習なので、寝るだけです。

中学生の頃になると、ほとんどのお子さんは子供部屋で寝るようになり、一部の子供は子供部屋で勉強するようになります。
中学生になっても、子供部屋で勉強しない子供もいます。

高校生になると、流石に子供部屋で寝て、勉強となるようです。

そして、高校卒業辺りで家を出ていく子供たちもいます。
専門学校や、大学、仕事を家から通う方も少なくありません。

また、最近は人を家に呼ばない、と言う動きも多いようです。

と言うことは、人にもよりますが子供部屋は、多くの期間寝るだけの部屋として活用されています。

勉強のため、と言う期間は高校と、その前後くらいなので3〜5年くらい、となります。
凄く長い期間ではないですね。

このように考える方が実際に増えており
「あまり使われない子供部屋を大きくするのは勿体無い」
と言われます。

「4.5畳でも良いか?
6畳では広いよね、
その間を取って5.25畳くらいが良いのかな?」

と言う会話が出てくるのです。

4.5畳でも、十分な広さの子供部屋を作る方法

そこで、今回は4.5畳の子供部屋を上手に利用している方のお部屋をご紹介します。

その写真がこれです!

子供部屋 4.5畳

子供部屋 4.5畳

そうなんです。
あの、机とベットが付いた家具を入れているのです。

合わせたようにピッタリはまっていますね。

この配置は、思ったよりも余裕があり、綺麗に収まっていました。

マットが敷いてありますが、小さなテーブルを置いても十分な広さが残っています。

6畳に、ベッドと机を置くと意外に場所を取ってしまいます。
もしかすると、こちらの方が広く使えているかもしれないですよ。

ちなみに、この机ベッドは、ご主人と友達で組み立てたそうです。

4.5畳の子供部屋のポイントは収納

子供部屋を作る時のポイントは収納です。

収納をきちんと作ってあげないと、お部屋は散らかりっぱなし。
片付けのできない大人になってしまいます。
子供部屋の広さに関係なく、収納を作ってあげてくださいね!

そこで、今回の4.5畳の子供部屋にも、しっかりと収納を作りました。
今は、色々と飾ってありますが、これから増えていくのでしょうね。

子供部屋 4.5畳

子供部屋は4.5畳でも工夫次第で十分広い!

今回のお家を見ていただくと、子供部屋は4.5畳でも、十分使えると言うことがわかっていただけたと思います。

どんなに広いお部屋を作ってあげても、使いやすい工夫をしたり、しっかりと片付ける癖がついていなければ、意味がありません。

よく考えて、お部屋の広さを考えましょうね!

栃木県鹿沼市に、人気の住宅情報誌「イエマド」の取材に行ってきました!

あなたも出来る!家づくり 間取りのポイント! 家づくり・実例集

栃木県鹿沼市にお家の取材に行ってきました!
何の取材かと言うと、前日も紹介した人気の住宅情報誌「イエマド」です。

今回のお家は、美容院併設のお家です。

外観は、爽やかにブルーとグレーで決めています!

鹿沼 注文住宅

この外観の色には、実は逸話があります。
外壁の色を決める時には、パースと言ってお家の完成イメージ図を見ていただくのです。
そのパースなのですが、依頼された外壁の色と違っていたのです。
ところが、それを見たお施主様、

「あれ?、この外壁、いいんじゃない!!」

となりました。
最初は茶色の木目調だったのですが隣のお家がその色を使っていて、結果的にかぶることも無くお気に入りの外観となりました。

 

お部屋のイメージは、最初バリ風を考えていたそうですが「それで揃えるのは難しそう、」となったお施主様は、西海岸風に変更!

とっても明るくて、良い雰囲気のお家になりました。

鹿沼 リビング

 

リビングには、テレビが壁掛けに!
壁の柄もいいですね。

鹿沼 リビング

この木製の壁材にも逸話があります。
お引渡し前のお家のクリーニングをしている最中、この壁材を外においておいたのです。
そしてお家の中に入れようとしたら、あれ?あるはずの材料がない???
どこにも無い????
と言うわけで行方不明になってしまったのです。
それ程人通りの多い場所でも無いのですが、盗まれてしまったのでしょうか?
結局見つからず、再度取り寄せて無事設置することができました

 

キッチンのカウンターの下には、お酒を並べています。
本をおく方も多いですが、この使い方も良いですね。

ダイニング お酒

 

キッチン収納にも一工夫です。
扉を閉めると、仕舞ってある食器などを隠すことができるようになっています。
電子レンジや炊飯器も一緒にしまえます。
炊飯器の後ろには、湯気を吐き出せるようにしっかりと換気扇も付けています。
収納の上に窓をつけているのも、暗くなりがちなキッチンを明るくするので良いですね。

キッチン収納

 

こちらは子供部屋です。
2人の男の子が一緒に勉強できるように並べた机を作りました。
たくさんのオモチャや、大量なプラレールがありますが、多くはいただいたのだそうです。

鹿沼 勉強机

 

トイレも可愛くできていますね。

鹿沼 トイレ

 

こちらが、奥様が経営されている美容室です。
とっても爽やかなお店です。
プライベート感を出すためにあまり外から見えないようにしています。
それでも明るいお店の理由は、足元と上の方にある窓のお陰です。

美容院 鹿沼

とっても気さくに話してくれるので、ぜひ行ってくださいね!

お店は、鹿沼市の「VARILA」。

HPのアドレスは、

http://varila.jp

です!

 

今回も、楽しい集材ができました。
このお家が掲載された「イエマド」が発売されるのは、8月の中頃です。
その際には紹介させていただきますので、楽しみにお待ちください。

取材にご協力いただいたお施主様、ありがとうございました。

ページの先頭へ